fourth artisan

ラクガキ、ガラクタ、トゲトゲ、パンパカパーン!

sukesuke curtain

 

カーテン変えて気分リフレッシュ。

 

真っ暗な部屋で目覚めるのがイヤになったから、

身も心も澄み渡るようスケスケにしてみました。

 

室内の様子を視認可能なのか分かりませんが、

少なくとも部屋から外の景色は丸見えです。

もはや屋内と屋外の境界線は無いに等しく、

いつでもかかってこいや!という戦闘モード突入。

※境界線はあります。いちおう、屋根の下に住んでますから。

※だらけきったモード以外のモードは最近ご無沙汰です。

 

 

 

ちなみに、これが以前のカーテン。

遮光一級とか書いてあったような?

ほとんど光を通さず、

存分に暗黒を楽しむ人向け。

 

せめて色だけは明るくしようと思い、

普段はあまり選ばないライトグレーに。

 

まぁ、これも悪くはありませんでしたが、

いかにも人工的というか、病室っぽいというか。

 

 

 

で、今回のレースは白から黒へ。

 

いくらスケスケだからと言って、

闇を忘れるわけにはまいりません。

 

というか、これ、

昼間は外からの視認性をかなり下げます。

 

夜は知らんけど。

 

 

 

ダークグリーン!✨

 

ダントツで好きな色。

迷ったときは黒を選ぶことが多いけど、

本当に愛しているのは深緑。

 

 

 

どストライク。

 

これっぽっちも外れてません。

よくぞこの色に染めてくれました。

風合いも最高。

 

私的には運命の出会い。

 

 

 

どっちもヒダヒダが無いタイプでして。

 

あまりカチッとせず、

カジュアルな雰囲気が良いかなぁ?などと。

 

 

 

せっかく光が入ってくるのだから、

どーんと占領してたガラス温室を移動させ、

大きな窓のある部屋を演出してみよう。

 

これでベランダのトゲトゲ植物も良く見えるし、

解放感あふれる空間にウキウキしてきました。

 

帰るのが楽しみな場所って、いいよね。

 

※夜帰宅しても外のトゲトゲ植物なんか見えっこありません。

※ぶっちゃけイーゼルが解放感を台無しにして・・・る。

※部屋云々より晩御飯のほうが楽しみ♪