fourth artisan

ラクガキ、ガラクタ、トゲトゲ、パンパカパーン!

astronomical observation

 

私にとってブログとは天体観測みたいなもの。

 

こっそりと望遠鏡を覗き込み、遥か彼方でキラキラしてる星々に勝手な星座を想像しながら、もしも向こう側からだってこちら側が見えるとするならば、いったいどんな風に映っているのだろうかとヤキモキするというか、ドキドキしたりというか、たまにツンツンして眺めてないフリだったりというか。それが何より楽しい。

 

そんなきっしょいオッサンなんです、私とは。

 

 

 

 

欠けるときがあるなら、

満ちていくときもある。

 

たとえレンズには映らなくなっても、

必ずどこかの夜空に輝いているはず。

 

描いた星座の一等星は、

この先も私の心の中で。