fourth artisan

ラクガキ、ガラクタ、トゲトゲ、パンパカパーン!

cheese anburger

 

あ、これかも?

 

私はこなまいきに、

食器へのこだわりが結構あって、

好きな作家さんもいて、

既製品を買うことは少ないと思う。

 

でも、なぜか、このときばかりは、

一枚のプレートの前で、

それはそれは大きな声で、

あたりかまわずひとりごとを放ってしまったのです。

 

 

 

ひらめいてからは電光石火。

何枚かあったうちの一枚を選んだのち、まぁ、さすがに無印良品の雰囲気でお皿を直接抱えたままレジには向かえなかったから、バスケットの中にポツンと入っててもらってお会計を済ませました。

 

 

 

ほら、思った通りだった。

 

ぷちパン2個、

まるごとトマトとくるみ油、

あんバーグとチーズ。

 

構想通り、

ぴったんこ。

 

再び、誰かれはばからず大きな声でひとりごと。

 

それも、めいいっぱいのドヤ顔を織り混ぜて。

 

 

 

ちなみに、このバターナイフ。

バターやらあんこやらを塗りたくるのはもちろん、刃がついてるのでトマトなんかサクサク切れるんです。

ただし、付いちゃったものは危ないからペロリNG。

もともとそんな行儀の悪いことなんて絶対しないから関係ないですけどね。絶対しないもん。そんなこと。

 

 

 

チーズは6Pチーズで十分。

むしろそのほうがいい。

まん丸パンに三角のチーズ、そして四角いお皿。

まるさんかくしかく。

 

 

 

ほい、一丁あがり。

 

こいつは絶対おすすめ。

泣く子も黙る、チーズアンバーガー。

 

 

 

続きまして、

うそーん!って言っちゃうほど、くるみ油をドボドボ。

 

いい塩梅の深さだから油がこぼれなーい。

やるじゃん、無印良品様。

 

 

 

うそぉーーーん!?

 

ってぐらい美味しいから。心配ないから。

あ、でも、やるならば、ライ麦とか全粒粉とか、そんなどっしりしたパンのほうがいいかも。ふわふわパンだと、多分負けちゃう。

 

 

 

 

さて、どっちからいこうか。

 

 

 

 

うそぉーーーん!?のほうにかぶりついた瞬間、

コーヒー淹れ忘れてるのに気づいた。

 

とりあえず、

このトマトのやつを食べ終わってから。

 

・・・という、

ゴールデンウィーク最終日の朝食。

 

fourthartisan.com

fourthartisan.com

洗いものも一枚で済んでらくちん。

無印良品様には申し訳ないけど、

多少の傷なんて気にしないから、

これからはここで切り分けちゃえ。

いいもんを見つけた。

 

今週のお題「サボりたいこと」