fourth artisan

ラクガキ、ガラクタ、トゲトゲ、パンパカパーン!

future

 

話の流れ的に好きな芸能人は誰よ?みたいな雰囲気となり、言われてみれば私も独り身なのだから、かつては不毛な会話と決めつけ冷ややかな目線で蚊帳の外から眺めてたというつまんない立場を改め、果たして現在の自分が惹かれる女性像とは如何なるものかを真剣に考えるのも悪くないな・・・と、思い始めてから調べまくったのは打首獄門同好会のjunkoさん、あるいは寺田恵子さんだったという事実。

 

 

 

 

 

ロックなババァって最高じゃね?

 

 

※不適切な表現を含んでいますが賛辞のつもりです。

※そんな女性と張り合えるジジィになるのが目標。