fourth artisan

ラクガキ、ガラクタ、トゲトゲ、パンパカパーン!

万里の道も線画から?

 

私の職場はキツい汚い危険という絵に描いたような3Kですが、自宅のテレビはそれよりさらに上を行く4K対応であることに気づきました。

・・・が、週末たまに見るアマゾンプライムビデオ以外に役立つことなんかごく稀で、平日の帰宅後はパソコンをカチカチしながらブログ書いたりネットサーフィンするのが普段の暮らし。

 

ひょっとすると、

私にはテレビなんて必要ないのかも知れません。

 

って、なるべく考えないようにしてたけど。

 

 

 

 

しかし、そんな私の最近に、

あるひとつの変化が訪れようとしています。

 

帰宅して、シャワー浴びて、洗濯機回して、

夕ごはん食べて、食器洗って、洗濯物干したら?

 

有無を言わさずテレビの電源ON!

 

あとは、ずーっとにらめっこ。

しかも、こんな至近距離で。

※画面と私の距離:推定1.4m

 

 

 

テレビをディスプレイにするなんて考えもしなかったの巻

 

 

うへー、49型4Kディスプレイでござる( ´艸`)

※4Kとは何たるかを分かってないので間違ってたらすみません。

 

目の疲れやら肩凝りやらがひどくて液タブがさっぱり向かない体質であることを知ってしまった私は、かつて挫折した板タブで再び絵を描くことに。

 

パソコン画面をテレビにミラーリングするとこんな使いかたが出来るんですね!

 

これならピンとした姿勢になるし、ノートパソコンの小さな画面より見やすいし、なにしろ目や肩にも負担がかからなくて良さげな雰囲気。とは言え、相変わらず板タブにはこれっぽっちも慣れてませんから、大袈裟じゃなく鉛筆で描くより20倍以上時間が掛かってはいるものの、まぁ、とりあえず趣味の世界ですからえっちらこっちらやってる次第。

近頃はこればっかりに明け暮れており、ブログはさっぱりピーマンになっておりますが、元気で楽しく生きてますから自分的にはこれで良いかな?と思ってます。

 

そのうち満足のいくものが描けるようになったら、

ブログにUPしたいなぁ・・・などと。

 

今後のささやかな目標。

 

てへ。