fourth artisan

ラクガキ、ガラクタ、トゲトゲ、パンパカパーン!

magical pocket

 

そろそろ半袖に切り替えていこうと思い、

ウール系はタンスの奥のほうへ奥のほうへと。

 

そうしたらしばらくお会いできないから、

いちおう、ポケットの中身を確認するわけです。

 

すると、

どこからか聞こえてくる懐かしいメロディー。

 

 

 

 

こんにちは!

 

みたいな感じでおかきが出てきたとしたら。

 

 

 

 

 

もう一個あるよ!

 

ポケットを叩けば増殖するかも。

 

 

 

 

 

おっす!

 

試しに反対側も叩いてみました。

 

 

 

 

そんなポケットあったらいいのにな♪って唄、

ありましたよね。よく歌ってた記憶が。

たしかあっちはビスケットでしたっけ。

久しぶりに口ずさんでしまいました。

 

 

まぁ、こんなの魔法のポケットじゃなくて、

悪魔のポケット以外の何ものでもないけれど。

 

 

 

 

余談ですが、

昨日の輪っかは三枚おろしに。

 

 

fourthartisan.com

 

一番美味しい部分を崩さず切るのがポイント。