fourth artisan

ラクガキ、ガラクタ、トゲトゲ、パンパカパーン!

medical mystery tour

 

気が付いたら宇宙探検隊みたいな服装の男たちにガヤガヤ囲まれてて、もしもーし、聞こえますかー!などと何度も何度もうるさい。

 

挙げ句の果てにはウーウー鳴らしながら意外に揺れる車内で、やっとこさ着いたと思えば色んな機器から身体じゅうをまさぐられるのです。

 

 

 

 

血管迷走神経反射ですね。

はい、お代は5,209円となります♪

 

何にも分からないまま不思議な乗りものに押し込まれ、出口で特上鰻重ぐらいの金額を請求されるという楽しいアトラクション。

 

財布を出すころにはすっかり具合も良くなりまして、帰りは付き添ってくれた同僚が車で送ってくれました。

 

黄泉の国に連れて行かれなかっただけでもマシと思え!

そう自分にキツく言い聞かせ、週末は安静にする予定。

 

※救急隊員の方々は終始とても親切丁寧なご対応で、なんと1時間半後に私が病院から出てくるまでずっと待機してくれており、最後に大丈夫ですか?とお声がけ頂きました。医療が逼迫して大変な中、こんな私の治療に携わって下さった方々、この度は本当にありがとうございました。この場を借りて厚くお礼申し上げます。