fourth artisan

ラクガキ、ガラクタ、トゲトゲ、パンパカパーン!

self-portrait

 

上手いとか下手とか、

似てるとか似てないとか、

 

そういうことを度外視して、

とにかく土俵に乗るべきだと思う。

 

笑われ続けても勝負から逃げなければ、

やがて自分が見えてくるだろうから。

 

現実とかけ離れててもいいじゃないか。

むしろ本当になる日が来るかもしれないし。

 

 

・・・という、

かぼちゃ仮面にまつわるエピソード。